「AdWords」の認定資格を取得しました。

お久しぶりです。

実は先日、Googleの「AdWords」の認定資格しましたのでご報告させていただきます。
これから取得しようと思っている方にも、何か参考になれば幸いです。

 

「AdWords」とは何か。

AdWordsは、Googleの広告商品のブランド名みたいなものです。
この広告商品は、大きく「検索広告(リスティング)」と「ディスプレイ広告」に分かれています。

「検索広告」はGoogleの検索サイトをはじめ、Googleの検索ネットワークに登録されている検索サイトで、キーワードを検索した際にに、上部&下部に表示される「テキストの広告枠」に広告を表示させることが出来ます。

AdWords7

「ディスプレイ広告」は、Googleがネットワークしているものすごく多くのサイトから広告の目的に合わせて選ばれたサイトに「バナー広告」を出すことが出来ます。

AdWords8

 

「AdWords」の認定資格とは何か。

この「AdWords」の認定資格は、上記のようなGoogleが提供する広告商品の取り扱いに関する認定資格でGoogleから認定証が発行されます(Onlineで画像で発行されるんですけど)

ADwords認定書

 

「AdWords」の認定資格を取得するのに必要なこと。

この資格を取得するためには、Googleが提供する「Adwords」の認定試験を受験し合格しなければなりません。

続きを読む

クラウドワークスという生き方について。

CrowdWorks3

実は、先日「クラウドワークス」について調べる機会がありました。

いろいろなビジネスモデルを調べていて、その中の一つとして見てみたのです。
「クラウドワークス」という名前や、なんとなくの仕組みは知っていたのですが、ちゃんと見てみるのは初めてです。

まずは「発注者側」として見てみると、、、、
「ヤバい!」安い!!!。 しかも有名企業や官公庁までガンガン使ってではありませんか!!

TOPページに掲載されている事例を見ると、

・経済産業省 → 新規事業のロゴ → 8万円で143提案
・大手テレビ局(TBS) → 新規法人のロゴ → 5万円で254提案

CrowdWorks1

↓続きはこちら。 続きを読む

「舛添さん」「パナマ文章」「オリンピック」・・・

masuzoe20160615

舛添さんの話題で沈んだもの。

本日、舛添さんが東京都知事を辞任すると発表がありました。

そこで、ちょっと気になっていた、
ネットでよく言われている「他の話題を隠すため」「舛添さんが生贄にされた」的な話について、いつもの「Googleトレンド」で調べてみました。

キーワードは「舛添」「パナマ文章」「オリンピック」「・・」です。
さてさて、、、眺めてみましょう。

「あっ!!」

続きを読む