「 Googleデータスタジオ 」その①

Googleデータスタジオ、データの取り込み

「 Googleデータスタジオ 」を使ってみた。

先日、BIツールのこおについて、ちょっと書いてみました。
その中で記載した、「 Googleデータスタジオ 」を、こちょこちょと弄る機会がありましたので、その感想を少々書いてみたいと思います。


楽しいぞ!「 Googleデータスタジオ 」

最初に感想を言っておくと、超楽しい~!です。
見栄えの良い、ある程度作りこんだレポートが、サクサク作れて、直ぐにデータが更新できるし、期間や洗濯するデータの変更も簡単です!そして、サクサク共有もできます。
※ちなみに、Tableauは、他の人にデータを共有しようとすると、見る人用のライセンスがそれぞれに必要にまります。


「Googleアナリティクス」のレポート機能から卒業だ!

今までは、GA(Googleアナリティクス)のレポートを、GAのレポート機能を使って作成していました。
これは、GAの「レポート」→「毎レポート一覧」→「新しいマイレポート」で作成して、任意のアドレスに定期的にレポートを自動で送付できるという優れものでした。
しかし!このレポートは、PDFにして、マンバーに送付すると、、見た目が少々ダサいのです。しかも複雑なものは作れません。

参考)
Googleアナリティクスのおすすめマイレポート・カスタムレポート9選
http://naifix.com/google-analytics-report/

上司やクライアントに納得してもらえるGoogleアナリティクスのレポートを5分で作りたい!
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2014/03/31/17217


「 Googleデータスタジオ 」が扱えるもの。

まずは、どんなデータが取り込めるのかということですが、現時点(2016/12/11)では下記のデータが取り込めるようです。

続きを読む

BI ツールに魅せられて

2016-11-23-09_31_38-%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e9%80%9a%e7%9f%a5

Googleデータスタジオのサンプルデータのレポート画面

今更ではありますが、今回は BI ツールについて少々。

今まで各種集英/解析ソフトやGoogleアナリティクス、各広告系ツールのおかげでBI(Business Intelligence)を利用せずに乗り切ってきたのですが、最近 BI ツールの魔力に、心が引き寄せられております。

BI(Business Intelligence)ツールってのは何かといいますと、経営・会計・情報処理などの用語で、企業などの組織のデータを、収集・蓄積・分析・報告することで、経営上などの意思決定に役立てる手法や技術のことです。※Wikipediaより引用


『Tableau』について

BIツールをいろいろとサーチして一番気になっているのが『Tableau』さんです。
体験版をインストールして、体験セミナーにも行って、書籍まで買って、すっかり魅せれらております。金額も手ごろですし。
※金額は、Personal エディションが12 万円、Professional エディションで24 万円。

『Tableau』の一番の魅力は、いくつもの別々のデータをリアルタイムで結合して分析できることです。
今やりたいのが、Googleアナリティクスのデータと会員登録アンケート、各種キャンペーン&アンケートデータを結合して分析してゆくことです。

Tableauのレポート画面サンプル

Tableauのレポート画面サンプル

続きを読む

「 アンバサダープログラム 」AMN社のお話

写真-2016-09-02-14-04-49

本日は、先日(2016年9月2日)行われた、日本マーケティング協会(JMA)主催の『21世紀型マーケティングの手法と視点』のご紹介、第6回目「アンバサダープログラム」です。

第1回目⇒ その1 ⇒ 2020年ネットリサーチ(MAPS)
第2回目⇒ 
その2 ⇒ 「調査票のいらない調査」GMOリサーチ
第3回目⇒ その3 ⇒ 「即戦力ビックデータ」カスタマー・コミュニケーション社
第4回目⇒ その4 ⇒ 「Around50コミュニティ」R&D社
第5回目⇒ その5 ⇒ 「消費者ボトムアップでつくる最強るランド戦略」クオン社

ということで今日は4番手に登壇されたアジャイルメディアネットワーク社さんの講演内容「アンバサダープログラム」を、私のメモでポイントをご紹介したいと思います。


「アンバサター」って?

インフルエンサー : 影響力のある人
アンバサダー : 商品について強いつながりがあり、周りに勧める人(実際に買った人、周りに聞かれたときに勧める人)
ロイヤルカスタマー : 商品を何度も購入してくれる人

従来のCRM : 顧客のLTVのUPが目的
アンバサダー : 周りに向けて伝えていく(新規顧客へのアプローチ、親善大使)

AMNのアンバサダープログラム

AMNのアンバサダープログラム

続きを読む