2018年の感動キーワードランキング。

◎ 今年も 2018年の感動 についてみてみよう。

さて今年も、2018年の感動 キーワードランキングの時期がやってまいりました。ということで、毎年恒例の「感動」キーワードについての記事を書いておきたいと思います。

◎2018年の感動 キーワードとは。

では、本日の主題である、2018年の感動 キーワード分析に移りたいと思います。
※この分析(下記のグラフ&表)は、毎年kizasi社さんの「きざし的フォークソノミー」という機能を使って分析しています。

2018年の感動キーワード量の推移(グラフ)
2018年の感動キーワード量の推移(グラフ)
2017年の感動キーワード量の推移(表)

そうすると、、、、昨年に引き続き、3月以降で一気に減少しております。やはりBlog時代は終わったのでしょうか。。。

今年は記録のためにUPしておきますね。(今年で最後にするかもです)。では。  ※昨年(2017年)の感動キーワードランキング

ビットコイン暴落 、66万円へ。

ビットコイン、いよいよ66万円へ、、、。

ビットコイン暴落 ! 80万なんて余裕でぶっちぎっていきます。

先日のBlogで、ビットコインが80万切ったら「買う!」なんて書いたかと思います。ところが本日、気が付いたら80万なんて余裕で切っていて、さらに下落が続いていたのでびっくりです。一時は66万くらいまで下落しており、80万切ったタイミングで気づいて買わなくって良かったと”ほっ”としています。


◎いったいどこまで下落するのだろう。。えっ!株もか~い!!

ニュースを見てみると、悪循環に入ったかのように、『Bitcoin』(仮想通貨)決済サービスによる、仮想通貨料金支払い受け入れの停止がニュースになっていたりもします。踏んだり蹴ったりですね。。。。どこまで落ちるのでしょうか。。。

また、新しいニュースとしては、仮想通貨ネムを盗んだハッカーは北朝鮮だという話も飛び込んできました。

そんな中、

続きを読む

さらば ビットコイン 。 ビットコインを売る の巻。

どんどん 膨らむ損失 額のグラフ

どんどん 膨らむ損失

◎ ビットコインを売る  仮想通貨・熱狂の次に

本日、2018年2月2日に ビットコインを売る 、つまり「さよなら」することにしました。数か月前にビットコインは200万円越えを果たし「億り人」なんていう言葉を生み出し、TVでビットコインや仮想通貨の特集が繰り返されました。また「億り人」たる、仮想通貨で億単位を稼いだ若者がお酒を飲んでる姿が何度もテレビで紹介されていました。その光景はまさに「バ・ブ・ル」のような感じだったのではないでしょうか。


◎弾けた後に勝ったはずだったのだが、、、

その後、みなさんも良くご存知のようにビットコインは100万くらいまで暴落し、Twitterは荒れに荒れしました。嘘かホントか翌日は、電車遅れが多かったという人もいました(真偽のほどは分かりません)。

で、その直後に暴落しきった段階ぇビットコインを買おうと思っていたのですが、口座を開いていなかったので、口座をひらいて入金するまでにタイムラグが出来てしまい、130万くらいまでもどしたときに、0.01ビットコインだけ買ってみました。そのときはグングン価格が上昇していたので急いで購入したのですが、、、、、しばらくすると、下がったり、上がったりの繰りかえしでした。

続きを読む