死んだあとのFacebookアカウント

お墓

◎ 死んだあとのFacebookアカウント を考える

私が、 死んだあとのFacebook は、一体どうなるんだろう?そのまま、誰にも見られない用意なって、人知れず何処かへ埋もれていってしまうんだろうか。。

なんて心配は無用になるかもしれませんね。
それだけでなく、家系図とかと照らし合わせながら、子孫たちがご先祖さまFacebookを見れる日がくるかもしれません。


(下記TECHCRUNCH JAPANより引用)
米SNS大手フェイスブック(Facebook)は12日、ユーザー死亡後のプロフィール管理やメッセージ投稿ができる人物を指定する新たなサービス「レガシーコンタクト(Legacy contact)」の運用開始を明らかにした。

Facebook、ユーザーの死後にアカウントを管理する「デジタル遺産管理人」制度を開始

ドメイン取得 して、気が付いたこと。

◎ ドメイン取得 にトライ!

実は、今回このサイトを立ちあるために初めて自分で「ドメイン」取ってみました。
そこで初心者ならでは!という感じでビックリしたことがあったので、忘備録的に記録しておきますね。

①まずは「お名前.com」に行って、

②広告で良く出ている「99円/年のドメインを取ろう」と思って、お申込みに進みました。
※実は、1度ドメインを自分で取ってみたかったんです(経験値として) ^^

③調べてみると、
99円で「kurara.red」が買えるようです。

「レッドか。3倍速い仕様っぽくてGood!」
なんて思いながらルンルン気分でした。
kurara_.red 1year

  ↓
④「そうだ、どうせ数年は使うんだろうから、2~3年分、いや10年分くらい契約しておくか~。どうせ安いし。
なんて思いながら、複数年を選択。

すると、、、
「!???」

あれれれれれ!!!
ごっつう高いっす!2年で198円じゃないの???
kurara_.red 2year

    ↓

どうやら、99円は初年度のみなんですね。。
2年目からは、結構高い金額となっております。。。

ということで、、、複数年で考えて、
リーズナブルになりそうな、kurara7.com というドメイン取ったのでした。

なるほど、、そういうカラクリだったんですね。 ドメイン取得の「罠」なんですかねえ。。

勉強になりました。

 

 

WordPressに入れたプラグイン一覧

まずは、この5つのプラグインを導入してみました。
もう、何個か追加していきたいと思います。
※自分の忘備録的に記録。

Akismet
スパム対策サービスのプラグイン(デフォルトでインストール済み)

Akismetを有効化してスパムコメントを防ぐ設定とAPIキーの取得方法

WP Multibyte Patch
マルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグイン(デフォルトでインストール済み)

Google Analytics by Yoast
GoogleAnalyticsのタグを挿入する事が出来るプラグイン※テーマを変更してもOK!

WordPressのアクセス解析用プラグイン「Google Analytics by Yoast」の使い方

アナリティクスプラグイン「Google Analytics by Yoast」に対応しました

Share Buttons by AddToAny
Share Buttonsプラグイン

WordPressのSNS系ボタン設置プラグイン・最強はこれだと思う

 Google AdSens1.0.2
adsenseプラグイン

Google AdsenseのWordPress公式プラグインが公開!早速使用してみました。

⇒ これ、ちょっと感動ものです! プラグインが勝手に、該当サイトを解析して、お薦めの広告設置場所を教えてくれ、決定すると、自動的に広告が入るようになります!!!!

 

-(追加)—————————————————–

WordPress Ping Optimizer 追加(2015/02/12)
記事を投稿した際に、登録したPing送信先に自動で一斉に更新情報を送信するプラグイン

(解説ページ)
WordPress Ping Optimizerの設定と使い方-Ping送信先一覧2014年11月版

Jetpack by WordPress.com 追加(2015/3/15)
WordPress.comで利用可能な機能を、インストールタイプのWordPressでも利用できるように/たもので、数多くの便利な機能をまとめて利用できるようになるものです。

(解説ページ)
Jetpack by WordPress.comプラグインの使い方

便利ですね~。