さらば ビットコイン 。 ビットコインを売る の巻。

どんどん 膨らむ損失 額のグラフ

どんどん 膨らむ損失

◎ ビットコインを売る  仮想通貨・熱狂の次に

本日、2018年2月2日に ビットコインを売る 、つまり「さよなら」することにしました。数か月前にビットコインは200万円越えを果たし「億り人」なんていう言葉を生み出し、TVでビットコインや仮想通貨の特集が繰り返されました。また「億り人」たる、仮想通貨で億単位を稼いだ若者がお酒を飲んでる姿が何度もテレビで紹介されていました。その光景はまさに「バ・ブ・ル」のような感じだったのではないでしょうか。


◎弾けた後に勝ったはずだったのだが、、、

その後、みなさんも良くご存知のようにビットコインは100万くらいまで暴落し、Twitterは荒れに荒れしました。嘘かホントか翌日は、電車遅れが多かったという人もいました(真偽のほどは分かりません)。

で、その直後に暴落しきった段階ぇビットコインを買おうと思っていたのですが、口座を開いていなかったので、口座をひらいて入金するまでにタイムラグが出来てしまい、130万くらいまでもどしたときに、0.01ビットコインだけ買ってみました。そのときはグングン価格が上昇していたので急いで購入したのですが、、、、、しばらくすると、下がったり、上がったりの繰りかえしでした。

<ビットコインを買った時の話はこちら>

そして、、、次はコインチェック の事件(記事引用)ですよ。
価格は一気に下落。さらに、各国でも規制する動きが出てきて、さらに下落。。。。

とうとう90万円を切って、80万円台と90万円を行ったり来たり。。。です。

ちょっと前に、あるニュースでビットコインは80万円まで下がるという話を聞いたこともあり、80万円まで落ちるのも時間の問題化もなああ、、、なんて思い出しました。※根拠はよくわかりませんので、ご了承ください。

どんどん下落するビットコインの価格(グラフ)

ビットコインはどこまで下がる ?


◎さようならビットコイン。また出会える日まで。

なんだか、どんどん価格が下落していくので、マイナスが膨らんできます。本当に80万円台入ってくると、そのまま80万円を割るのかもしれないと思い出しました(根拠なしの、カン、、なんですけど)。

ということで、勝負です。

ビットコインの価格が80万円を切ると信じ、今手持ちのビットコインを売ります。この時点で約0.02ビットコインで約1万円弱の損失です。

ここで一旦ビットコインとはさよならします。そして、80万円を切ったら再び購入することにします。

さようならビットコイン。また出会える日まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です