築地の場外市場で 海鮮丼 を食べよう。

たねいち の マグロ・サーモン丼

◎銀座から歩いて築地の場外市場に行って、 海鮮丼 を食す。

さて、今回は、久しぶりに銀座ランチのお話。といっても、銀座からポクポクと歩いて築地の場外市場に 海鮮丼 を食べに行ってみます。

豊洲へ移転してしまう、なにかと話題の築地市場 。こちらはプロしか入れませんが、その横にあり、一般の人でも自由に出入りできるのが場外市場です。
久しぶりにランチ時に訪れてみると、今日も観光客がてんこ盛りで元気いっぱいです! 私の勤務地からも近いので、まだまだ食べに行きますよ!


◎ 海鮮丼 たねいち に入る。

今日は一般中の通りにある 「たねいち」さんのご紹介です。英語を巧みに織り交ぜる呼び込みのおじさんに導かれ店内のカウンターへ。メニューからマグロ・サーモン丼を選んでみました。たっぷり肉厚で弾力のあるネタの乗った丼が、あおさの味噌汁付きで、なんと税込900円です。

もちろん、美味しいです!

他にも、いくら、うになど、ありとあらゆる海鮮丼やお刺身がラインナップされていて目移りしてしまいますねえ(もちろん、どんどん高価になりますが)。

場外市場にお出かけの際は覗いてみてくださいね。
※ちなみに、すしざんまい の築地店は長蛇の列でした。


◎築地本願寺も意見の価値ありですぞ。

築地の場外市場まできたら、ついでに「築地本願寺」もご覧になってはいかがでしょうか。※下記の地図を「右上」方向に移動すると、現れます。

築地本願寺の写真

一般的な日本のお寺とは一味違う築地本願寺。

この写真見てびっくりですよね。この日本人(寺)離れした建物が築地本願寺です。スフィンクス像、象のオブジェ、屋内にはパイプオルガンまで設置されている、文化の交差点のようなお寺です。

くわしくは、こちらの「ネイバーまとめ」の築地本願寺の紹介記事をご参照ください。独特の築地本願寺ワールドが、写真付きでたんまりと紹介されていますよ。

 


<お食事処 たねいち の情報>

築地の場外市場の案内は → こちら築地のたねいちさんの店舗写真

<お食事処たねいちの地図>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください