「 アンバサダープログラム 」AMN社のお話

写真-2016-09-02-14-04-49

本日は、先日(2016年9月2日)行われた、日本マーケティング協会(JMA)主催の『21世紀型マーケティングの手法と視点』のご紹介、第6回目「アンバサダープログラム」です。

第1回目⇒ その1 ⇒ 2020年ネットリサーチ(MAPS)
第2回目⇒ 
その2 ⇒ 「調査票のいらない調査」GMOリサーチ
第3回目⇒ その3 ⇒ 「即戦力ビックデータ」カスタマー・コミュニケーション社
第4回目⇒ その4 ⇒ 「Around50コミュニティ」R&D社
第5回目⇒ その5 ⇒ 「消費者ボトムアップでつくる最強るランド戦略」クオン社

ということで今日は4番手に登壇されたアジャイルメディアネットワーク社さんの講演内容「アンバサダープログラム」を、私のメモでポイントをご紹介したいと思います。


「アンバサター」って?

インフルエンサー : 影響力のある人
アンバサダー : 商品について強いつながりがあり、周りに勧める人(実際に買った人、周りに聞かれたときに勧める人)
ロイヤルカスタマー : 商品を何度も購入してくれる人

従来のCRM : 顧客のLTVのUPが目的
アンバサダー : 周りに向けて伝えていく(新規顧客へのアプローチ、親善大使)

AMNのアンバサダープログラム

AMNのアンバサダープログラム

続きを読む

21世紀型マーケティングのセミナーのお話 その1 ⇒ 2020年ネットリサーチ(MAPS)

写真-2016-09-02-14-04-49

「21世紀型マーケティングの手法と視点」というセミナー

今日は「21世紀型マーケティングの手法と視点」という、JMA(日本マーケティング協会)さんが主催するセミナーに行ってきましたので、そのときのメモベースで、ポイントを紹介していきたいと思います。

ここ数年、JMAさんが、旧来のマーケティング領域から、最新のマーケティング領域まで守備範囲を広げようと、アグレッシブになっている印象があり、今回のセミナーも、そのような意気込みを感じるものでした。

内容的には、リサーチの新しい形(マイクロリサーチ、リアルとネットの融合、感性領域)、ID-POSによるビッグデータにより実査しないで調査する方法、MKTG(マーケティング)3.0型施策(コミュニティ、アンバサダー)といった内容を、6社のプレーヤー企業の担当者を招いてプレゼンしてもらったという感じでした。

その内容を、私のメモ的なレベルのものになるのですが、記載していきたいと思います。

本日は、最初に登壇された、私もよく利用させていただいている「MAPS(マーケティングアプリケーションズ) ※旧ボーダーズ」さんのお話からです。

続きを読む

Facebook Marketing bootcamp行ってみました。

FB-MKTG-BOOTCAMP

本日は、六本木ミッドタウンで開催された、facebook Marketing bootcampに参加してきましたので 、会場の様子や、いくつかの最新情報を共有させていただきますね。

1部は、議員さんや、中小企業庁のお役人さんやジェトロの方が登壇されてのパネルディスカッショ ン。第3次産業のグローバル化にICTをどんどん活用してほしいとのこと。


・日本は既に、製造業の国ではなく第3次産業の国。スマホが第3次産業の可能性を広げる。BtoC 、スマホで海外へ!(ジェトロの方の話)

・日本には、380万社の中小企業がある。6300社が輸出を行っており、5300社が海外に店舗を持っており、トータルで焼く1万社が海外展開を行っている。これをあと1万社増やそうとしている。その ための支援を全力で行うので、「みらサポ」https://www.mirasapo.jp/ を活用してほしい(中小企 業庁の方のお話し)

・海外展開の核ステップを、サポートする体制があるので、ぜひ活用してチャレンジしてほしいとのこと。
ステップ①:情報収集   → ジェトロHPへ
ステップ②:事業計画策定 → ジェトロ、中小企業庁のサイトやサービスの活用を!
ステップ③:販路拡大   → 海外展示会、国内のマッチングイベントを活用ください!
ステップ④:安定的    → ジェトロ、海外店内プラットフォームの活用を。

また、IT展開&海外展開は、間違いなく行いやすくなっているが”効果”を出すためには、”ちょっと”行動を今までとは変えてみることが大切だという話も出ていました。

DSC_0547

 

続いては、本日解禁(順次開始)の『近隣エリア広告』の紹介がありました。 続きを読む