ウェブ解析士 に合格しました。

ウェブ解析士 合格発表画面

先日、 ウェブ解析士 (初級)の試験に合格しました。

そんなに良い点ではなかったのですが、これで一安心です。
実は、テキストを2回読み込んで、テキストの演習問題は9.5割くらい正解できるようにしていったのですが、、、結構不甲斐ない点数(ポイント)でした。

試験本番の問題は、私の場合は、テキストの演習問題からはあまり出なくて、、、
テキストでは演習問題が無く説明だけのページあたりからよく出題されてしまいました。

ちなみに、問題は全部で100数十問あり、その中から各章ごとにランダムで出題されるということですので、テキストの演習を丸暗記しても無駄です(でした)。。。

(試験のコツ)
↓ ↓ ↓

続きを読む

ウェブ解析士へのみち。。。。。。

image

ウェブ解析士の試験勉強の巻

先日、初級ウェブ解析士の話をちょっと書きました。
訳あって、受験することになったので、只今テキストで勉強中です。

ようやく2回読み終わりました。
分からない語句も調べて、ひととおり通した感じです。

このテキストをひととおり読み終わって感じたのは、自分の知識に偏りがあったなあああ。。。ってことです。広告であまり使わなかった領域や、細かな定義などで結構知らなかったり、あやふやだったことが多かったです。

あとは、テキストの演習を丸暗記!? & Kindle版の問題集でも購入して、問題慣れでもしようかとぼんやり考えています。

今日は、その中で、自分のメモ的に書き留めたことについて、自分のメモの意味も込めて記載しておきますね。

今日はこれ!
⇒ 測定内容別のクッキー(Cookie)の有効期限について。

(↓↓続きはこちら↓↓)

続きを読む

初級ウェブ解析士 って、どうよ。

ファイル_000

みなさま、超お久しぶりです。
実は、私、ひょんなことから「 ウェブ解析士 」の資格に挑戦することになりました。といっても、受ける予定なのは「初級 ウェブ解析士 」というものです。

【 初級ウェブ解析士 って、どんな講座?】
この「初級ウェブ解析士」という資格は、一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)が認定する、まあ「Webの解析」の話は分かっていますよ、的な資格のようです。

この「ウェブ解析士」は、「初級」「上級」「マスター」と3種類の資格があって、「マスター」をとると、だいたい独立して講師やるみたいです。

最近は、この資格を大手広告代理店の社員もとりまくっているようで「初級」は、某D社さんグループ、H社さんグループで、各1000人単位で取得しているようです。

この「初級」にはテキストが用意されています。
このテキストを2回くらい読んで、対策講座に行って試験を受けると合格率は7割くらいらしいですよ。

【↓続きはこちら↓】

続きを読む