ウェブ解析士 に合格しました。

ウェブ解析士 合格発表画面

先日、 ウェブ解析士 (初級)の試験に合格しました。

そんなに良い点ではなかったのですが、これで一安心です。
実は、テキストを2回読み込んで、テキストの演習問題は9.5割くらい正解できるようにしていったのですが、、、結構不甲斐ない点数(ポイント)でした。

試験本番の問題は、私の場合は、テキストの演習問題からはあまり出なくて、、、
テキストでは演習問題が無く説明だけのページあたりからよく出題されてしまいました。

ちなみに、問題は全部で100数十問あり、その中から各章ごとにランダムで出題されるということですので、テキストの演習を丸暗記しても無駄です(でした)。。。

(試験のコツ)
↓ ↓ ↓

60分で60問解かないといけないので、1問あたり60秒なのですが、時間の掛かる計算問題も5問程度でましたので、①計算を飛ばして、②計算以外の問題を10~30秒/1問あたりのスピードで回答し、③最後まで行ったらじっくり計算問題に取り組む、という感じにすると、焦らずにすみます。

ちなみに、、私は何故か1章の点数が、めちゃめちゃ低かったです。
間違った記憶がないのですが・・・・。ひっかけ問題に引っかかったんでしょうか。。TT

(試験方法)
・試験は、会場のPCで受験します。
・説明を読んだ後に、「スタート」を押したら時間のカウントが始まります。
・設問は全て4択なので、分からなければ「何かを」選んでおきましょう。1/4の確立で正解になるかもです。
・計算問題や、自信のない問題は、「見直す」ボタンをチェックしておいて、後で解きましょう。

・時間が来ると「終了」し、テスト結果が表示されます。
・その場で直ぐに「合否」が分かります。

(課題)
・試験に合格し協会に合格申請すると、「課題」が送られてきます。
→ 課題は、ウェブ解析士協会のWebサイトのGAを見て、レポートを書くというものです。
※これについては、また時間があれば説明しますね。

ではまた!

 

(勉強してます編)
ウェブ解析士へのみち。。。。。。

(こちらから、どうぞ)

【目次】
第1章 ウェブ解析とは
第2章 事業分析
第3章 KPIと計画立案
第4章 ウェブ解析の設計
第5章 全体傾向の把握
第6章 参照元の解析
第7章 コンテンツの解析
第8章 ウェブ解析の提案とレポート

★このテキストは要注意!
誤植が山のようにあります。
購入後は、下記HPで正誤表を確認して、書籍を修正してから学びましょう!

≪正誤表≫http://www.web-mining.jp/dl_files/text7_seigo.pd

 

≪問題集もでてます≫
公式テキスト2016年版(第7版)対応 初級ウェブ解析士認定試験問題集 Kindle版
Kindle 価格: ¥ 1,250

(こちらから、どうぞ)

この問題集、iPhoneで見てても、結構見やすく解説も良い感じ。

では。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です