初級ウェブ解析士 って、どうよ。

ファイル_000

みなさま、超お久しぶりです。
実は、私、ひょんなことから「 ウェブ解析士 」の資格に挑戦することになりました。といっても、受ける予定なのは「初級 ウェブ解析士 」というものです。

【 初級ウェブ解析士 って、どんな講座?】
この「初級ウェブ解析士」という資格は、一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)が認定する、まあ「Webの解析」の話は分かっていますよ、的な資格のようです。

この「ウェブ解析士」は、「初級」「上級」「マスター」と3種類の資格があって、「マスター」をとると、だいたい独立して講師やるみたいです。

最近は、この資格を大手広告代理店の社員もとりまくっているようで「初級」は、某D社さんグループ、H社さんグループで、各1000人単位で取得しているようです。

この「初級」にはテキストが用意されています。
このテキストを2回くらい読んで、対策講座に行って試験を受けると合格率は7割くらいらしいですよ。

【↓続きはこちら↓】

《 初級ウェブ解析士 のテキストはこちら》

WACA初級ウェブ解析士 認定試験公式テキスト2016年版(第7版)
4,320円
※マーケットプレイスで、WACA自身が販売しています。
Amazonの倉庫に入れているので、プライム会員なら、
送料無料&翌日配達で入手できます。

(こちらから、どうぞ)

【目次】
第1章 ウェブ解析とは
第2章 事業分析
第3章 KPIと計画立案
第4章 ウェブ解析の設計
第5章 全体傾向の把握
第6章 参照元の解析
第7章 コンテンツの解析
第8章 ウェブ解析の提案とレポート

★このテキストは要注意!
誤植が山のようにあります。
購入後は、下記HPで正誤表を確認して、書籍を修正してから学びましょう!

≪正誤表≫http://www.web-mining.jp/dl_files/text7_seigo.pdf

あと、正誤表に乗っていないものでも、間違っているのでは?? な演習もてんこ盛りです。

 

≪問題集もでてます≫
公式テキスト2016年版(第7版)対応 初級ウェブ解析士認定試験問題集 Kindle版
Kindle 価格: ¥ 1,250

(こちらから、どうぞ)

 

【気になること】
でも、まあ、、、一体このWeb解析士ってどのくらいメジャーなんでしょうか? 気になりませんか??

ということで、いつものGoogleトレンド君で調べてみました。
①2004年からの検索度合を見ていくと、、年々伸びていますね。ここは一安心。


②次に、似た検索ボリュームの資格が無いか調べてみました。
その結果「秘書技能検定」よりは上で「アロマテラピー検定」よりは下という、!??な結果でございます。

まあ、登り調子な資格という感じでしょうか。

詳しい話は、またの機会に。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です