「 AdWords基礎 」再取得しました。

AdWords基礎 結果画面

AdWords基礎 、結果画面

◎「AdWors基礎」を失効!

実は、2017年の6月に「AdWords」認定試験の「基礎」が、前回受験してから1年過ぎたため資格を失効してしまいました。

この「 AdWors基礎基礎 」を失効すると、他のAdWordsの認定資格もまとめて失効してしまうために、一気にAdWords無資格者になってしまうのです。

※前回のAdWords認定資格についてはこちら。

「 AdWords認定資格 」取得!

 


さあ、「 AdWords基礎 」を再び受験しよう。

前回、「 AdWords基礎 」を受験したのは約1年前、そのときは六本木ヒルズにあるGoogleさんのオフィスで、Googleさんの詰め込み講座(※上記Link参照)を受講し、そのまま会場で受験。無事クリアしたのでした。

そして、今夏の更新は、今年の6月(先月)に再びその講座を受講して受験しようと思っていたのですが、講座の翌日にプレゼンが入ってしまい、泣く泣くキャンセルしたのでした。

で、「 AdWords基礎 」の試験を今年の7月に再受講しようと思っていたら、7&8月は東京では対策講座は開校しないとのお達しがあり、9月まで無資格のままでいるか、、、今度は独学/自力で受験するかの2択となってしまいました。

9月まで資格喪失状態というのも、なんだかカッコ悪いので、今回は独学/自力でチャレンジしてみることに決めました。


前回のテキストを総復習!ダメ元で問題の確認へ!

独学/自力でチャレンジすると決めたら、まず、確認しなければならないことは、試験問題は、前回の試験問題から大きく変わっているのかどうか?を確認する、ということです。実は、1年前にGAIQ(Googleアナリティクスの認定試験)を受験したときに、1度落ちたのですが再受験したときに、8割方同じ設問だったので、 AdWords も同様だと考えたわけです。

ということで、まず実施すべきことは、まずは試験を受けてみること
前回のテキストを読み返して、そして、横に置いて、さあ受験です。

※前回のGAIQ受験記はこちら ↓

GAIQ に合格しました。

 


よし!まだ昨年のものが結構使えるゾ!!

前回のBlogにも書きましたが、AdWords の試験は受験料無料です。しかも、落ちたとしても1Week後に無料で再受験ができるので、悩むよりも受けて確かめるのがお薦めです。ということで、前回のテキストを見ながら受験。

 


あら、受かったよ。

今回は様子見受験と覚悟して受験したのですが、なんと前回と結構同じような質問が多くて、合格しちゃいました!! テキストありがとう!講座で講師の方が教えてくれたポイント(出るぞ!ポイント)は、今回も重宝させていただきました。

ああ、良かった。

次は AdWords の「検索」を受けねば。。という話を書きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です